読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オヤジのロードバイク日記

自転車が趣味の50代オヤジが書くロードバイクな日常

10/22チャレンジレース当日

トレーニング レース ロードバイク 自転車

6時起床。ちと遅いか。

眠れなかったわけではなくやっぱり疲れが残ってる。風邪もまだ完全には治ってなくて昨日登りを頑張った時に肺が痛かった。

ヨーグルト、ウィダーゼリー2個を食べて水をチビチビと飲みながら支度して6:50出発。途中のコンビニでクロワッサンも買って食べる。

会場に到着するともう人でいっぱい。こんなに盛況だったとは恐れ入りました。
サポートカーもずらっと。てっきり地味なアマチュアレースだと思ってた。

f:id:natsu33r:20161022210103j:plain

さくっと受付を済ませゼッケンとチップを取り付けるがニッパーを忘れた。が、近くの親切な人に借りて事なきを得る。

  • チャレンジレース 19.5km 43:23 413kj

オヤジは2組、1組はU23で構成されている模様。予定通り9:50スタート。

直後の坂をすごい勢いで上がっていく、いきなり全開、パワーも400wを超えている、これはヤバイ、出しすぎ。

-------

このスタート直後の登りでアタックが掛かった件、行きつけのショップの店長が集団先頭でスタートアタックをかけたためと本日(11/3)判明。コノヤロウ。

-------

程なくして1回目の古賀志の登り、出力しすぎないように気をつけるんだけど集団にある程度ついていく必要があるので仕方がない。なるべくシッティングでケイデンスで上がるが集団からは徐々に遅れだし、山頂では完全に後続その他。

まあしょうがない、下りも本番なのでサボらずに回す、途中で多重落車が1回、ライダーは無事。

モーモーコーナーに出た頃には脚の合う5名くらいが自然に集団を構成、ローテーしながら進む。集団内はラクと言っても3.5w/kgは出てる。

そしてコンビニからの左折で登り。距離は短いが結構急で脚がなくなっていくがなんとかこなして2周め突入。

2周めの古賀志ではすでに脚がなくなっていたがとにかく回す。前から力尽きて落ちてくるライダーを1人2人と拾っていきながらなんとか通過。下りに入るが見える範囲には前に1人しかいない、ちょっと下りが苦手のようなのでパスも出来るがこのまま2人で平坦に入ってもたかが知れてる。後ろから誰か追いつくのを期待してそのまま少し距離を空けながら走る。

平坦に出てすぐに後ろから3名ほど来たので飛び乗ってローテーに参加。下りで前にいた人はもうダメだったらしく付いてこなかった。

最後のコンビニ先の登り、みんなもうヘロヘロ、蛇行してる人もいる。蛇行されて一回ハスりそうになった。ここが最後の踏ん張りどころなのでとにかくダンシングを織り交ぜながら登って、下ってを繰り返す。

ラスト200m、チームメンバーも見てるのでモガいてゴール。

自転車乗って2年、これまでで一番キツいレース。

後でパワーを確認するとL5,L6のCPや5minパワーを若干更新してたりして。

オヤジでもトレーニングすればパフォーマンスが上がるのかと感心した。

来年は万全の体調でもう一回挑戦したい。

f:id:natsu33r:20161022213827j:plain

参加賞にもらったリンゴ、色はイマイチだけど甘くて美味しかった。

f:id:natsu33r:20161022213722j:plain